図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本無料試し読み


時価・減損会計のわが国への導入は、日本企業の経営に大きな影響を与えました。とりわけ減損会計が経営に与えたインパクトははかりしれず、その余波は今でも続いています。本書では最新基準・指針を反映。制度の仕組み・考え方から仕訳までわかりやすく解説。実務で直面する疑問の大半をこの一冊でざっくり解決できます。経営者や経理担当者から初心者の方まで必読の書です。【主な内容】第1章 時価・減損会計の基礎 第2章 金融商品の時価会計(1) 金融商品会計の概要第3章 金融商品の時価会計(2) 有価証券の時価会計第4章 金融商品の時価会計(3) 債権と貸倒引当金第5章 金融商品の時価会計(4) その他の金融商品の評価第6章 ヘッジ会計第7章 金融商品の時価開示第8章 IFRSの金融商品会計第9章 固定資産の減損会計の基本第10章 減損会計の実務第11章 不動産の時価・減損会計と評価第12章 時価・減損会計と税効果会計第13章 その他の時価評価関連制度
続きはコチラ



図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本詳細はコチラから



図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本


>>>図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本の購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




絶対に電子書籍で購入するという方が急増しています。バッグなどに入れて運ぶことも不要になりますし、収納スペースも必要ないからなのです。その上、無料コミックもあるので、試し読みも楽勝でできます。
漫画の売れ行き低下がよく言われる中、電子書籍は画期的な仕組みを展開することで、購読者数を増やしています。画期的な読み放題というシステムが多くの人に受け入れられたのです。
日頃よりよく漫画を読むという人からしますと、月極め料金を納めれば飽きるまで読み放題で堪能できるというユーザーからの評価も高いシステムは、まさに先進的だと高く評価できるでしょう。
スマホを所有していれば、どこでも漫画漬けになることができるのが、コミックサイトの売りです。単冊で買うスタイルのサイトや月額課金制のサイトがあるのです。
ユーザー数が加速度的に増加しているのが話題となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は本という形で買うもの」という人が大概でしたが、電子書籍形式で買って楽しむという方が増えつつあります。




図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本の概要

                    
作品名 図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本
図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本ジャンル 本・雑誌・コミック
図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本詳細 図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本(コチラクリック)
図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本(コチラクリック)


ページの先頭へ