「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~ 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~無料試し読み


毎日ニュースや新聞で経済について聞かされるのに、基本がさっぱりわからない! 「お金」なんてないほうが、社会はうまく回るんじゃないだろうか。「金利はどうやって決められる?」「通貨を発行できるのは、なぜ国家だけ?」「経済政策の7割はムダ?」「お金がなくても生活レベルは上げられる?」貨幣経済社会に懐疑的な岡田斗司夫と、途上国の経済援助にも携わる評論家・山形浩生の対話を通して、「お金の本質」を解き明かす。
続きはコチラ



「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~詳細はコチラから



「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~


>>>「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~の購入価格は税込で「712円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍ビジネスには沢山の会社が進出していますから、しっかりと比較してから「どの電子書籍を選択するのか?」を決定するようにしたいものです。書籍が充実しているかとかサイトの使い勝手、値段、サービスなどを吟味すると間違いありません。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間を掛けて販売店まで訪ねて行って中身をチラ見する必要性がなくなります。そういったことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば内容の下調べができてしまうからです。
「どのサイトで書籍を入手するか?」というのは、非常に大事な事です。価格やシステムなどにそれぞれ特徴があるので、電子書籍に関しては比較しなくてはならないのです。
スマホユーザーなら、どこでもコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの最大の特長です。1冊単位で購入するスタイルのサイトや毎月固定料金のサイトなど様々あります。
ショップでは、棚の面積の関係で売り場に並べられる数に制限が発生しますが、BookLive「「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~」ならこういった制約がないため、アングラな書籍も少なくないのです。




「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~の概要

                    
作品名 「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~
「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~ジャンル 本・雑誌・コミック
「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~詳細 「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~(コチラクリック)
「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~価格(税込) 712円
獲得Tポイント 「お金」って、何だろう?~僕らはいつまで「円」を使い続けるのか?~(コチラクリック)


ページの先頭へ