クー 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のクー無料試し読み


未来世界を舞台に繰り広げられる、血と凌辱に彩られた過酷な戦い 父親によって強制的に私設戦闘訓練所に入れられたクー。父の死後、訓練所から解放された彼女の部屋が何者かに荒らされる。彼女を追う謎の敵が姿を現した時、父の隠された過去とクー自身の秘密が明らかになるのだが、それは衰亡の一途を辿る人類にとっても重大な意味を持つものだった。悲劇のヒロイン・クーの孤独な戦いを描くSFバイオレンス。●竹本健治(たけもと・けんじ)1954年、兵庫県生まれ。大学在学中にデビュー作『匣の中の失楽』を「幻影城」に連載し、1978年に幻影城より刊行。日本ミステリ界に衝撃を与えた。1999年には『入神』で漫画家としてデビュー。ミステリ、漫画、SF、ホラーと幅広く活躍し、ファンからの熱狂的支持を受けている。著書に『匣の中の失楽』(講談社)、『囲碁殺人事件』(東京創元社)など多数。
続きはコチラ



クー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クー詳細はコチラから



クー


>>>クーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」クーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するクーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はクーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してクーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」クーの購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホにダウンロードできるBookLive「クー」は、出掛ける際の荷物を減らすことに繋がります。リュックの中に何冊もしまって持ち歩かなくても、好きな時間に漫画を閲覧することが可能です。
スマホで読む電子書籍は、便利なことに文字の大きさを調節することが可能ですので、老眼で見えにくいお年寄りの方でもサクサク読めるという優位性があると言えます。
BookLive「クー」を拡散する為の販促法として、試し読みができるというシステムはすごいアイデアだと思います。時間や場所に関係なくマンガの内容をチェックすることができるので、ちょっとした時間を活用して漫画を選ぶことが可能です。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを介して情報を取得することだと言えます。サービス提供会社が破綻してしまうようなことがあると利用できなくなりますので、間違いなく比較してから信頼のおけるを選択しましょう。
「どの業者のサイトを利用して本を買うことにするか?」というのは、とても重要なポイントだと言えます。価格や利用の仕方などにそれぞれ特徴があるので、電子書籍と申しますのは比較して選択しないといけないと思います。




クーの概要

                    
作品名 クー
クージャンル 本・雑誌・コミック
クー詳細 クー(コチラクリック)
クー価格(税込) 486円
獲得Tポイント クー(コチラクリック)


ページの先頭へ