鏡面のクー 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の鏡面のクー無料試し読み


悲劇のヒロイン・クーに再び災厄が降りかかる「救世の科学」……人類救済を標榜する思想団体だが、実態は各地に網を張り巡らし、社会支配を目論む組織である。ブレスト・バレイにマネー・ルートを築くべく執行委員アレックスを派遣した「救世の科学」だったが、突如その計画に中止命令を下す。かつて彼らが追っていたサイ能力者に関連してのことらしいのだが…。好評SFバイオレンス『クー』の続編。●竹本健治(たけもと・けんじ)1954年、兵庫県生まれ。大学在学中にデビュー作『匣の中の失楽』を「幻影城」に連載し、1978年に幻影城より刊行。日本ミステリ界に衝撃を与えた。1999年には『入神』で漫画家としてデビュー。ミステリ、漫画、SF、ホラーと幅広く活躍し、ファンからの熱狂的支持を受けている。著書に『匣の中の失楽』(講談社)、『囲碁殺人事件』(東京創元社)など多数。
続きはコチラ



鏡面のクー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鏡面のクー詳細はコチラから



鏡面のクー


>>>鏡面のクーの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」鏡面のクーの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する鏡面のクーを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は鏡面のクーを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して鏡面のクーを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」鏡面のクーの購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「手の届く場所に所持しておきたくない」、「持っていることだってヒミツにしておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「鏡面のクー」を賢く使えば家族に内密にしたまま購読できます。
スマホで見ることが可能なBookLive「鏡面のクー」は、どこかに行くときの荷物を軽減するのに寄与してくれます。バッグなどの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち運んだりしなくても、好きな時にコミックを読むことが可能なわけです。
漫画や書籍を購入すると、近い将来仕舞う場所がなくなってしまうという事態になります。しかしながら書籍ではないBookLive「鏡面のクー」であれば、どこに片づけるか悩む必要性がないため、余計な心配をすることなく楽しむことが可能なのです。
BookLive「鏡面のクー」のサイト次第では、1巻の全ページをタダで試し読みできるというところも若干あります。1巻を読んで、「面白いと感じたら、2巻以降を有料にて読んでください」という戦略です。
「漫画が多過ぎて収納場所がないから、購入したくてもできない」とならないのがBookLive「鏡面のクー」の人気の秘密です。何冊大人買いしても、整理整頓を考えずに済みます。




鏡面のクーの概要

                    
作品名 鏡面のクー
鏡面のクージャンル 本・雑誌・コミック
鏡面のクー詳細 鏡面のクー(コチラクリック)
鏡面のクー価格(税込) 486円
獲得Tポイント 鏡面のクー(コチラクリック)


ページの先頭へ