ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢無料試し読み


「社外取締役の皆さんは忙しいから勉強不足。質問も『これ、どういう意味ですか?』と用語の意味や事業の中身を問うようなものばかり」……。ウォークマン、CDやパソコンの「バイオ」、ゲームの「プレイステーション」等々、数々の革新的サービスを生み出してきたソニーは、同時に日本に米国流の「コーポレートガバナンス」を持ち込んだ先駆者でもあった。加速させたのは、95年に社長に就いた出井伸之氏。現在、ソニーの取締役12人のうち、9人が社外取締役だ。元駐日米国大使、ベネッセホールディングス会長兼社長など、著名人は数多いが、ソニーの事業やエレクトロニクスに明るいとはいえない。しかし、出井氏による体制変革以降、こうした社外取締役が実権を握り、現場の事情をよそに政争が繰り返される一方、社外取締役に引き立てられた幹部が、失敗の責任もとらずに居座ってきた。その結果が、上場以来初の無配転落だった……。苦闘する日本の「ものづくり」の象徴でもあるソニーの窮状。その原因を深堀りする、緊迫のドキュメント。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数7700文字/単行本換算で11ページ】
続きはコチラ



ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢詳細はコチラから



ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢


>>>ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




近頃はスマホを介してエンジョイできるアプリも、ますます多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍やすぐ遊べるスマホゲームなど、多数の選択肢の中から選ぶことができます。
電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というプランが提供され評判となっています。1冊単位でいくらではなくて、1カ月単位でいくらという料金収受方式を採用しているのです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて配置することで、訪問者を増やし収益につなげるのが販売会社サイドの狙いということになりますが、反対に利用者側も試し読みができるので、メリットがあると言えます。
「比較しないまま選んでしまった」というような方は、無料電子書籍はどこも内容が同じという認識なのかもしれませんが、サービスの細かな点については提供会社によって異なりますから、比較検討してみることは意外と重要です。
隙間時間を埋めるのに適したサイトとして、評判になっているのが簡単にアクセスできるBookLive「ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢」です。ショップまで行って欲しい漫画を購入しなくても、スマホが1台あるだけで読めてしまうという部分が大きなポイントです。




ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢の概要

                    
作品名 ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢
ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢ジャンル 本・雑誌・コミック
ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢詳細 ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢(コチラクリック)
ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢価格(税込) 216円
獲得Tポイント ソニー崩落 超無責任体制を作り出した「米国流経営」という悪夢(コチラクリック)


ページの先頭へ