おしゃれ手帖(7) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のおしゃれ手帖(7)無料試し読み


▼第175話/処女を捨てる。(1)▼第176話/あばよボインちゃん先生!!▼第177話/俺についてこい▼第178話/無視サレテモ、我慢。▼第179話/よなかのテレビは女のヌードにハチミツぬって、おとなはそれをビールをのんでわらっとる。▼第180話/オープニング▼第181話/マンハッタン・コネクション(3)▼第182話/マンハッタン・コネクション(4)▼第183話/アワーセンチメンタルジャーニー▼第184話/呪いの吐瀉物▼第185話/不倫ダンジョン(前編)▼第186話/不倫ダンジョン(中編)▼第187話/不倫ダンジョン(後編)▼第188話/デ・ニーロ▼第189話/ハリウッド▼第190話/パープル レイン▼第191話/はん人は誰だ?▼第192話/メリークリスマス▼第193話/ペパーミントの風にふかれて▼第194話/マンハッタン・コネクション(5)▼第195話/ステーキのふとん▼第196話/処女を捨てる。(1)▼第197話/ミセス・パセリはご機嫌ナナメ…!?▼第198話/新宿▼あとがき●主な登場人物/小石川セツコ(聖ヤンサン学園に通う高校生)、小石川丈一(セツコの父。大日本航空社のパイロット)、小石川美知子(セツコの母。34歳。元女子プロレスラー)、チャック全開くん(セツコの弟。小5。夢は世界征服)●本巻の特徴/スッチーロボット・麗香が、丈一の子供を妊娠!? 麗香に結婚をせまられ、彼女の父親ロボットに無理やり会わされた丈一は、このまま家族を捨ててしまうのか…? その他、ロックンローラー“Koyo:te & Peee”の「マンハッタン・コネクション」続編や、レタスくんとミセス・パセリの新作ラブコメなど、今回もブッ飛びまくり!●その他の登場人物/寺見須初範(てらみす・しょぱん。セツコの高校の教師。バブルは弾けていないと信じている)、麗香(丈一の不倫相手。ロボットスチュワーデス)
続きはコチラ



おしゃれ手帖(7)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


おしゃれ手帖(7)詳細はコチラから



おしゃれ手帖(7)


>>>おしゃれ手帖(7)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」おしゃれ手帖(7)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するおしゃれ手帖(7)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はおしゃれ手帖(7)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用しておしゃれ手帖(7)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」おしゃれ手帖(7)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「おしゃれ手帖(7)」の営業戦略として、試し読みが可能というシステムは文句なしのアイデアだと考えます。時間を気にすることなく書籍の内容を確認できるため、暇な時間を活用して漫画をセレクトできます。
最近、電子書籍業界では従来にない斬新な「読み放題」というプランが登場し注目を集めています。1冊ごとにいくらというのではなく、各月いくらという販売方法を採っています。
「電車に乗っている時に漫画を持ち出すなんて考えたこともない」と言われる方でも、スマホに直で漫画をダウンロードしておけば、他人の視線を気にする必要がなくなるはずです。ずばり、これがBookLive「おしゃれ手帖(7)」の人気の秘密です。
本屋では、売り物の漫画の立ち読みを防止することを目的として、ビニールをかけるのが一般的と言えるでしょう。BookLive「おしゃれ手帖(7)」でしたら試し読みというサービスがあるので、中身を確かめてから買い求めることができます。
BookLive「おしゃれ手帖(7)」のサイトで若干違いますが、1巻を丸ごとフリーで試し読みできるというところもいくつかあります。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「これは面白いと感じたら、2巻以降の巻をお金を支払って買ってください」という戦略です。




おしゃれ手帖(7)の概要

                    
作品名 おしゃれ手帖(7)
おしゃれ手帖(7)ジャンル 本・雑誌・コミック
おしゃれ手帖(7)詳細 おしゃれ手帖(7)(コチラクリック)
おしゃれ手帖(7)価格(税込) 540円
獲得Tポイント おしゃれ手帖(7)(コチラクリック)


ページの先頭へ