店もん 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の店もん無料試し読み


▼第5話/バットを鍋に持ち替えて 中華野球拳▼第6話/夢をあなたへ ペット天国▼第7話/エレキ再び 電気屋▼第8話/そのまんまです 高田マネキン紹介所▼第9話/一見様お断り 天心▼第10振り返れば奴がいる カットサロンBLACK敵か味方か▼第11話/集まれ仲間たち とれいん▼第12話/あの人は今こんな事を 松山勝太郎の店▼第13話/歴史はここで作られる 赤坂料亭富士▼第14話/だれにも知られずにそっとあなただけに クサヤ千石堂▼第15話/書は心の泉 坂田書店▼第16話/ドラゴン初めてのおつかい 八百政魚政▼第17話/あの黒服がいる店 六本木黒服▼第18話/麺類による人類支配 ラーメン帝王▼第19話/性で心を奪ってしまえ 大人のおもちゃKKD▼第20話/オプショナル革命 メガネマート▼第21話/てめえら金じゃねえ 金物辰▼第22話/もう、やみつき ドラッグヤマウチ▼第23話/手作りです!手で作ってます! ベーカリーBABA▼第24話/復讐の鬼宣言 不死身北町店▼第25話/他の店のは、とうふじゃねえ! 手作りのとうふみとや▼第26話/マスターが一番の名物かもね モンカへ▼第27話/たけだけしいですフラワーショップ花ぬすびと▼第28話/そこに笑顔がある 陽気なトムの店▼倒産覚悟売りつくしセールの章▼第29話/スピード一番星 おでん隼▼第30話/夕闇の華 バー黒蜥蜴▼第31話/数々の苦労と挫折を乗り越えて 三笠松太郎商店▼第32話/くさい…でも行きたい 松の肥▼第33話/ふるさとの味おふくろの味 あけぼの食堂▼第34話/夏はやっぱりこれだね ひえひえ弁当▼第35話/昔から横丁のかどにずっと。そしてこれからも たばこの平野▼第36話/どうなってるの 間商店▼第37話/よきにはからえ 殿の店▼第38話/変態さんいらっしゃい 変質屋▼第39話/プラッシーいまだに健在 俵屋米店▼第40話/いろんなもの写します 木下写真館▼第41話/冷えたまなざし乾いた笑い 皮肉屋▼第42話/彼は店を持たない。なぜなら彼自身が居酒屋だからだ。 居酒屋ジョージ▼第43話/こんな時代やさかい高う売るでえ 暮利松▼第44話/一歩そこにはいればそこはパリ ビストロール・シェール▼第45話/商売敵
続きはコチラ



店もん無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


店もん詳細はコチラから



店もん


>>>店もんの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」店もんの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する店もんを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は店もんを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して店もんを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」店もんの購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍と違い表示文字のサイズを自分好みに調整することができますから、老眼が進んでしまったおじいさん・おばあさんでも苦労せずに読めるという特長があるのです。
BookLive「店もん」はノートパソコンやスマホ、タブレット型の端末からアクセスすることができます。さわりだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を読むかを確定するという人が稀ではないようです。
本や漫画の購入代金は、1冊ずつの代金で見れば高くはありませんが、何冊も買ってしまうと、毎月の料金は高くなります。読み放題であれば固定料金に抑えられるため、支出を節減できます。
移動中だからこそ漫画に没頭したいと希望する方にとって、BookLive「店もん」ぐらいありがたいものはないでしょう。スマホというモバイルツールを携帯するだけで、手間をかけずに漫画を読むことができます。
BookLive「店もん」の販促方法として、試し読みが可能というサービスは凄いアイデアだと言っていいでしょう。どこにいても物語の内容をチェックすることができるので、少しの時間を賢く使って漫画を選べます。




店もんの概要

                    
作品名 店もん
店もんジャンル 本・雑誌・コミック
店もん詳細 店もん(コチラクリック)
店もん価格(税込) 648円
獲得Tポイント 店もん(コチラクリック)


ページの先頭へ