営業てんてこ日誌 (2) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の営業てんてこ日誌 (2)無料試し読み


東亜電機の沼津営業所に副所長として転勤した南田ヨー助(みなみだ・よーすけ)は、転勤初日にして得意先回りで大型電気店にエアコン3台を強引に売り込む。そんなヨー助のガツガツした営業姿勢に辟易する現地採用の社員・秋田(あきた)は、モーレツに張り切るヨー助と意見を対立させる。そして東京流では通用しない地方のやり方を知ったヨー助は、前途多難な地方勤務となってしまい……!?
続きはコチラ



営業てんてこ日誌 (2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


営業てんてこ日誌 (2)詳細はコチラから



営業てんてこ日誌 (2)


>>>営業てんてこ日誌 (2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」営業てんてこ日誌 (2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する営業てんてこ日誌 (2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は営業てんてこ日誌 (2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して営業てんてこ日誌 (2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」営業てんてこ日誌 (2)の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




放送中のものを毎回リアルタイムで見るのは難しいという人でも無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、各々のスケジュールに合わせて見ることができるのです。
老眼になったために、目の前の文字がハッキリ見えなくなってきたという本が好きな高齢読書家には、スマホ上で電子書籍を楽しめるようになったというのはすごいことなのです。フォントサイズを自分に合わせられるからです。
「漫画の数があり過ぎて置き場所にも困るから、購入を躊躇する」という事態に陥らないのが、BookLive「営業てんてこ日誌 (2)」の特長の1つです。山のように大人買いしても、本棚のことを考えなくても大丈夫です。
利用料が月額固定のサイト、登録不要のサイト、1冊毎決済するサイト、無料で読める作品がいっぱいあるサイトなど、コミックサイトもいろいろと異なるところがありますから、比較した方が良いとお伝えしておきます。
コミックを読むなら、コミックサイトが重宝するでしょう。支払いも簡単便利ですし、新しくリリースされる漫画を買いたいがために、その度毎にショップに出かけて行って予約を入れることも要されなくなります。




営業てんてこ日誌 (2)の概要

                    
作品名 営業てんてこ日誌 (2)
営業てんてこ日誌 (2)ジャンル 本・雑誌・コミック
営業てんてこ日誌 (2)詳細 営業てんてこ日誌 (2)(コチラクリック)
営業てんてこ日誌 (2)価格(税込) 324円
獲得Tポイント 営業てんてこ日誌 (2)(コチラクリック)


ページの先頭へ