女たちの殺意 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の女たちの殺意無料試し読み


5人の女が抱いた「殺意」の行方は…? 傑作心理サスペンス「仕事辞めちゃったのよ」夫の姉・久里子がまた転がり込んできた。主婦・時子は無神経でルーズな久里子の行動がいちいち目障りで仕方ない。大切な「我が家」を侵食していく義姉の存在。時子のストレスは、いつしか殺意にまで上り詰める…。(「暖かい殺意」) 平凡な女たちがありふれた日常の中で、ふと芽生えさせた殺意。それがどんどん葉を広げていく様をリアルな筆致で描く。オール読物推理小説新人賞・最終候補作品二編を含む短編集。第4回新風舎文庫大賞ミステリー部門賞受賞作。●松村比呂美(まつむら・ひろみ)1956年福岡県生まれ。オール讀物推理小説新人賞最終候補作2作を含む『女たちの殺意』(新風舎)でデビュー。著書に『キリコはお金持ちになりたいの』(幻冬舎文庫)、『鈍色の家』(光文社文庫)、『終わらせ人』『恨み忘れじ』(角川ホラー文庫)、『幸せのかたち』(双葉文庫)などがある。
続きはコチラ



女たちの殺意無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


女たちの殺意詳細はコチラから



女たちの殺意


>>>女たちの殺意の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」女たちの殺意の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する女たちの殺意を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は女たちの殺意を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して女たちの殺意を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」女たちの殺意の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




本屋には置いていないというような懐かしいタイトルも、電子書籍なら見つかります。無料コミックのラインナップには、シニア世代が学生時代に読みまくった本などもあります。
バスなどで移動している時などのわずかな時間に、無料漫画に目を通してタイプの本を探し出しておけば、お休みの日などの時間的余裕がある時に手に入れて続きを楽しむということも可能です。
読んで楽しみたい漫画は諸々あるけれど、買ったとしても収納する場所がないという話をよく聞きます。そういう背景があるので、片づける場所をいちいち気にせずに済むBookLive「女たちの殺意」の評判が上昇してきているのではないでしょうか。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が参入してきているので、絶対に比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決めるようにしてください。本の種類が多いかとか料金、サービスの中身をリサーチするとうまく行くでしょう。
コミックというのは、読んでしまった後にBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、ほとんどお金にならないと言えますし、読み返そうと思った時に読めません。無料コミックを利用すれば、場所は不要なので片付けに困ることはありません。




女たちの殺意の概要

                    
作品名 女たちの殺意
女たちの殺意ジャンル 本・雑誌・コミック
女たちの殺意詳細 女たちの殺意(コチラクリック)
女たちの殺意価格(税込) 486円
獲得Tポイント 女たちの殺意(コチラクリック)


ページの先頭へ