緋の稜線 (21) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の緋の稜線 (21)無料試し読み


新婚の挨拶にリサの家を訪れた健吾だが、妻の寿々子の元に導かれるようにリサの父・龍一が亡くなった。そして、傷心のリサはフランスから帰国した望恵に誘われ、初めて二人きりで会うことになるが、望恵からリサの本当の父親がカリフォルニアの刑務所に殺人罪で服役中と聞かされ、衝撃を受ける。それを知った健吾になじられた望恵は家を飛び出し、車を暴走させ事故を起こしてしまい…。だが、衝突しかけた車に乗っていたのは、望恵の実の母・芙美香を育てた“志のや”の女将と、その孫・京四郎だった!?
続きはコチラ



緋の稜線 (21)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


緋の稜線 (21)詳細はコチラから



緋の稜線 (21)


>>>緋の稜線 (21)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」緋の稜線 (21)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する緋の稜線 (21)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は緋の稜線 (21)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して緋の稜線 (21)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」緋の稜線 (21)の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




人気作も無料コミックで試し読みができます。スマホやモバイルノートで読めますので、誰にも知られたくない・見られるとヤバい漫画も秘密のままで楽しめます。
既に絶版になった漫画など、店舗では発注しなければ購入できない書籍も、BookLive「緋の稜線 (21)」という形で諸々販売されていますから、どんな場所にいてもダウンロードして楽しむことができます。
マンガの売上は、毎年のように右肩下がりになっている状況です。昔ながらの営業戦略は捨てて、誰でも読める無料漫画などを広めることで、新規ユーザー数の増大を企てています。
電子書籍も小説や漫画と同様に情報が商品となりますので、楽しめなくても返品はできないのです。ですので中身を確かめるためにも、無料漫画を閲覧することを推奨します。
人前ではあらすじを確認するだけでも恥ずかしいような漫画であったとしても、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍の場合は、中身をよく確かめた上で入手することができるので、失敗がありません。




緋の稜線 (21)の概要

                    
作品名 緋の稜線 (21)
緋の稜線 (21)ジャンル 本・雑誌・コミック
緋の稜線 (21)詳細 緋の稜線 (21)(コチラクリック)
緋の稜線 (21)価格(税込) 324円
獲得Tポイント 緋の稜線 (21)(コチラクリック)


ページの先頭へ