父の魂 (6) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の父の魂 (6)無料試し読み


南城丈太郎は意を決して最後のバット製作に取りかかった。病院に戻って欲しいという隼人の言うことも聞かず、命を削るように黙々とバットを作り続ける。「野球をやりたきゃ野球をやれ!ただし今日の父を忘れるでないぞっ。魂のバットを作る父の姿を!」ついに魂のバットが完成するも、この言葉を最後に丈太郎は絶命する。突然父を失い途方に暮れる隼人だったが、竜動寺の和尚・城之内輝に声をかけられる。城之内は全国の中学校から野球の才能に優れた生徒を集めて入試の特訓をはじめようとしていた。
続きはコチラ



父の魂 (6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


父の魂 (6)詳細はコチラから



父の魂 (6)


>>>父の魂 (6)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」父の魂 (6)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する父の魂 (6)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は父の魂 (6)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して父の魂 (6)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」父の魂 (6)の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




登録している人の数が右肩上がりで増加し続けているのが評判のコミックサイトです。これまでは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が一般的でしたが、電子書籍形式で買って読むという方が増加しているのです。
人目が有る場所では、立ち読みすることさえ躊躇してしまうような漫画だとしても、無料漫画システムを提供している電子書籍であれば、中身をきちんと確認した上で購入することが可能です。
コミックと言えば、若者の物というふうにイメージしているのではないでしょうか?ところがこのところのBookLive「父の魂 (6)」には、30代~40代の方が「思い出深い」と言われるような作品も豊富にあります。
「詳細に比較せずに選んでしまった」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも変わりがないという思いをお持ちなのかもしれないですが、サービスの詳細に関しては会社によって違いますから、比較検討してみることは不可欠です。
「詳細を理解してからお金を払いたい」という意見をお持ちの人からすると、無料漫画と申しますのは文句のつけようがないサービスだと言って間違いないのです。運営側からしましても、利用者数増加に繋がります。




父の魂 (6)の概要

                    
作品名 父の魂 (6)
父の魂 (6)ジャンル 本・雑誌・コミック
父の魂 (6)詳細 父の魂 (6)(コチラクリック)
父の魂 (6)価格(税込) 324円
獲得Tポイント 父の魂 (6)(コチラクリック)


ページの先頭へ