パンドラの箱 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のパンドラの箱無料試し読み


5歳で父親を亡くし、母親と2人で生きてきた宝。しかし、高1で母親も病死、天涯孤独となってしまう。親戚に引き取られ転校した先で待っていたのは、いとこが首謀者の壮絶ないじめだった。もう、死にたい――。学校を飛び出した宝はトワという男の子と運命の出会いを果たす。生きる希望を取り戻した宝だったが……トワは母親と同じ病気におかされていて――。
続きはコチラ



パンドラの箱無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


パンドラの箱詳細はコチラから



パンドラの箱


>>>パンドラの箱の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」パンドラの箱の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するパンドラの箱を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はパンドラの箱を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してパンドラの箱を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」パンドラの箱の購入価格は税込で「637円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画を買い求めるより先に、BookLive「パンドラの箱」を活用してある程度試し読みをすることをおすすめします。ストーリー内容やキャラクターの風貌などを、DLする前に見ることができます。
BookLive「パンドラの箱」はスマホやパソコン、ノートブックで読むことが可能なわけです。さわりだけ試し読みした後で、その漫画を読むかを決める人もたくさんいるらしいです。
店頭には置いていないような出版数が少ないタイトルも、電子書籍なら見つかります。無料コミックの中には、40代以上の世代が若かりし頃に読みまくった本も沢山含まれています。
無料漫画と呼ばれているものは、本屋での立ち読みみたいなものだと言って間違いありません。どんな本なのかをそれなりに確認してから買えるので、利用者も安心できると思います。
読み放題というサービスは、電子書籍業界においては正しく革新的とも言える試みになるのです。利用する側にとっても販売者サイドにとっても、メリットが多いと言えるのではないでしょうか。




パンドラの箱の概要

                    
作品名 パンドラの箱
パンドラの箱ジャンル 本・雑誌・コミック
パンドラの箱詳細 パンドラの箱(コチラクリック)
パンドラの箱価格(税込) 637円
獲得Tポイント パンドラの箱(コチラクリック)


ページの先頭へ