夜を閉じ込めた館 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の夜を閉じ込めた館無料試し読み


立体アーティスト、岸田智洋は、パーティーで知り合った椿という男から別荘のドールハウスを造って欲しいと依頼される。田舎の山中に建っている別荘は、車かヘリでしか通う事ができず、智洋はドールハウスが完成するまで別荘に住み込む事を余儀なくされる。そこへ毎日のように都心から椿がヘリで通ってきて、智洋を口説くようになった。拒絶するが、一人では山を下りられない智洋は、いつの間にか別荘に閉じ込められているような状況に愕然として……。誰も来ない山奥で起こる拘束愛と、妖しい互いの関係が招く、究極のサスペンスストーリー。
続きはコチラ



夜を閉じ込めた館無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


夜を閉じ込めた館詳細はコチラから



夜を閉じ込めた館


>>>夜を閉じ込めた館の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」夜を閉じ込めた館の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する夜を閉じ込めた館を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は夜を閉じ込めた館を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して夜を閉じ込めた館を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」夜を閉じ込めた館の購入価格は税込で「616円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画と聞くと、「10代向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。でもここ最近のBookLive「夜を閉じ込めた館」には、お母さん・お父さん世代が「昔懐かしい」と口にするような作品も数え切れないくらいあります。
手にしたい漫画はいろいろと発売されているけど、買い求めても置くスペースがないと困っている人もいます。そのため、収納スペースに気を取られなくて良いBookLive「夜を閉じ込めた館」の人気が増大してきていると聞いています。
「すべての漫画が読み放題であったらどんなに良いだろうね」という漫画オタクの要望に呼応するべく、「固定料金を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形式の電子書籍が登場したのです。
お金にならない無料漫画を敢えて提供することで、利用者数を増やし収益増に結び付けるのが業者にとっての狙いということになりますが、反対にユーザー側も試し読みが出来るので助かります。
コミックは、本屋で軽く読んで買うか買わないかを決断する人が多いようです。ただ、今日日はまずはBookLive「夜を閉じ込めた館」で冒頭部分だけ読んで、それを買うのか買わないのか判断する方が主流派になりつつあります。




夜を閉じ込めた館の概要

                    
作品名 夜を閉じ込めた館
夜を閉じ込めた館ジャンル 本・雑誌・コミック
夜を閉じ込めた館詳細 夜を閉じ込めた館(コチラクリック)
夜を閉じ込めた館価格(税込) 616円
獲得Tポイント 夜を閉じ込めた館(コチラクリック)


ページの先頭へ