ネット風評被害 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のネット風評被害無料試し読み


「たった1通のメールから取り付け騒ぎに発展」「過去の失敗が今ごろ再燃、店舗展開がストップ」「根も葉もない噂のせいで、お店の売上が激減」「知らないうちに『ブラック企業』のレッテルを貼られた」……急増する「ネット風評被害」。いまや、誰の身に降りかかってきてもおかしくない状況になっています。にもかかわらず、ネット風評被害を受けたとして、警察や弁護士、プロバイダーに対策をお願いしても埒があかず、泣き寝入りするしかない人が少なくありません。そこで、本書では、ネット風評被害対策コンサルティングのプロが ・知らないでいると恐ろしいネット風評被害の実態 ・その対策の大前提として、自分たちが「ネット炎上」を起こさないためにするべきこと ・それ以外にネット風評被害を未然に防ぐためにできること ・万一、ネット風評被害にあってしまったときにすべきことについて、わかりやすくお教えします。
続きはコチラ



ネット風評被害無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ネット風評被害詳細はコチラから



ネット風評被害


>>>ネット風評被害の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ネット風評被害の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するネット風評被害を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はネット風評被害を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してネット風評被害を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ネット風評被害の購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画を買ってまで読むという人の数は、年を追うごとに減っている状態です。昔ながらの営業戦略は捨てて、積極的に無料漫画などをサービスすることで、新規ユーザーの獲得を目指しています。
販売部数の伸び悩みがよく言われる中、電子書籍は今までとは違う仕組みを導入することで、購入者数を増加させているのです。今までになかった読み放題という形式がそれを現実化したのです。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、揃っている冊数が本屋よりはるかに多いということだと言われます。売れ残る心配がない分、様々な商品を置けるというわけです。
各種サービスを押しのける勢いで、これほど無料電子書籍が大衆化してきている要因としましては、町の本屋が減少し続けているということが挙げられるでしょう。
昔のコミックなど、店舗では発注をかけてもらわないと購入できない書籍も、BookLive「ネット風評被害」形態で様々取り扱われているので、スマホが1台あれば手に入れて読むことができます。




ネット風評被害の概要

                    
作品名 ネット風評被害
ネット風評被害ジャンル 本・雑誌・コミック
ネット風評被害詳細 ネット風評被害(コチラクリック)
ネット風評被害価格(税込) 864円
獲得Tポイント ネット風評被害(コチラクリック)


ページの先頭へ