もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のもしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。作者:ナディーン・ステアについて作者のナディーン・ステアという女性についてわかっていることは少ない。アメリカ合衆国のケンタッキー州に暮らしていたらしいこと。彼女が85歳のときにこの詩を書いたらしいこと。それがすべてです。読者の方のなかには、ドイツの児童文学者、エーリッヒ・ケストナーの「もういちど人生がくりかえされたら」という詩を連想される人もいるかもしれませんが、彼女の書棚にケストナーの詩集があったかどうかはわかりません。しかし、作家でもないごく平凡な女性によって数十年前に書かれたこの詩は、時代や国をこえ、いまも秘かに読み継がれている不思議な魅力をもった希有な作品であることはたしかです。一般に知られるようになったきっかけのひとつが、1993年にアメリカで出版され世界的ベストセラーとなった『CHICKEN SOUP for the SOUL』のなかで紹介されたことだったことはまちがいないでしょう。また、元ハーバード大学の心理学教授で、アップルの創設者スティーブ・ジョブズに深く影響をおよぼした『Be Here Now』を著したニューエイジの代表的作家ラム・ダスは、自著の『STHILL HERE』で「いつも持ち歩いている文章」として彼女の詩を引用しています。そういった書物などで彼女の詩に触れ、心を動かされた人たちによって、感動の輪が静かに広がっていったと思われます。インターネットが普及すると、「経営の神様ピーター・ドラッカーが晩年に書いた」というまことしやかな説が語られたり、あるいは原文にはない数行が加えられたりと、少しずつ姿を変えながらも、名もなき“ナディーンおばあちゃんの詩”は今日も世界のどこかでひとり歩きを続けています。
続きはコチラ



もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over詳細はコチラから



もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over


>>>もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するもしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はもしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してもしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overの購入価格は税込で「1036円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホが1台あれば、BookLive「もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over」をいつでもどこでも閲覧できます。ベッドに横たわりながら、眠りに入るまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いと聞いています。
流行の無料コミックは、スマホやパソコンで読めます。出先、休み時間、医療機関などでの順番を待っている時間など、暇な時間に手間なしで見れます。
移動中の空き時間も漫画に集中したいといった人にとって、BookLive「もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over」ほど有益なものはありません。たった1台のスマホを持っているだけで、余裕で漫画に没頭することができます。
「あらすじを確認してからでないと購入に踏み切れない」と思っている利用者からしたら、無料漫画と言いますのは長所だらけのサービスだと考えて良さそうです。販売者側からしましても、顧客数増大に結び付くわけです。
あらかじめ内容を確かめることが可能であれば、購入してしまってから失敗したと思うような事が少なくなります。店舗での立ち読みと同様に、BookLive「もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over」でも試し読みを行なうことで、内容の確認ができます。




もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overの概要

                    
作品名 もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over
もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Overジャンル 本・雑誌・コミック
もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over詳細 もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over(コチラクリック)
もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over価格(税込) 1036円
獲得Tポイント もしも人生をやりなおせるなら if I Had My Life to Live Over(コチラクリック)


ページの先頭へ