ステイション(6) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のステイション(6)無料試し読み


▼第1話/経費削減とリストラ▼第2話/誠意の姿▼第3話/中村に敬礼!▼第4話/私は泣かない!▼第5話/小麦家始末記▼第6話/安全という宝物▼第7話/100円占い▼第8話/時代遅れ▼第9話/変わらぬ風▼第10話/黙視鳥行▼第11話/娘たちの出会い▼第12話/駅員失格、人間合格  ●登場人物/中村洋二(JL新新宿駅改札係・持ち前の親切心が、いつも騒ぎを引き起こしてしまう)。渡辺(JL新新宿駅駅長・中村に理解を示し、暖かく見守る)。磯山(JL新新宿駅主任・本社から転勤してきて、中村を目の敵にする)。 ●あらすじ/経営計画を策定中のJL社長の松山が、現場の意見を聞くために、お忍びで渡辺駅長を訪ねてきた。彼は改札口で会った中村に駅員室まで案内されるが、渡辺は不在だった。その時、構内で客が倒れたとのニュースが入り、渡辺を待っていた松山は、中村の人助けに付き合わされてしまう(第1話)。▼弁当売り場に勤務する広田は、人はいいのだが客あしらいが苦手である。ある日、「弁当に針が入っていた」と客が怒鳴りこんでくるが、広田の応対では火に油を注ぐばかり。たまたまその場に立ち合っていた中村は、彼に代わって客に土下座する(第2話)。▼ラッシュアワーの中、急いだ客が電車の閉まったドアを蹴ってムリヤリ開けさせたが、そのドアは閉まらなくなってしまった。この電車が止まれば後続にも影響が出ると考えた中村は、ドアにロープを張り、自らがドアの前に立ち塞がって電車を出発させる(第3話)。 ●その他の登場キャラクター/戸越さん(第4話)、柴田さん(第5話)、山田さん(第6話)、古田(第7話)、田村さん(第8話)、村木(第9話)、桜井(第10話)、女の置き引き(第11話)、真田(第12話)
続きはコチラ



ステイション(6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ステイション(6)詳細はコチラから



ステイション(6)


>>>ステイション(6)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ステイション(6)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するステイション(6)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はステイション(6)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してステイション(6)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ステイション(6)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホが1台あれば、BookLive「ステイション(6)」をすぐに楽しめます。ベッドでゴロゴロしながら、眠くなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いようです。
1冊ずつ本屋で購入するのは大変です。そうは言っても、一気買いは内容に不満が残った時の金銭的・心理的ダメージがデカいです。BookLive「ステイション(6)」は1冊ずつ購入できるので、その点心配無用だと言えます。
無料漫画が堪能できるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは何ら不思議な事ではありません。ショップとは違い、人の目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍の特長なのです。
十把一絡げに無料コミックと言いましても、買い求めることができるカテゴリーは多種多様にあります。少年向けからアダルトチックなものまで揃っているので、あなたが読みたい漫画を間違いなく見つけ出せるでしょう。
一般的な書店では、本棚に並べる漫画の立ち読みを防止することを目的として、カバーをかける場合が多いです。BookLive「ステイション(6)」なら試し読みができるので、絵柄や話などを分かった上で買えます。




ステイション(6)の概要

                    
作品名 ステイション(6)
ステイション(6)ジャンル 本・雑誌・コミック
ステイション(6)詳細 ステイション(6)(コチラクリック)
ステイション(6)価格(税込) 540円
獲得Tポイント ステイション(6)(コチラクリック)


ページの先頭へ