【原典】『日本昔ばなし』 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の【原典】『日本昔ばなし』無料試し読み


誰の心の奥底にもある、残忍性と禁断──。それは理性の力でどんなに蓋をしようとしても、隙間から漏れ出し、生き延びてしまう……。『日本昔ばなし』の中の子殺しや子捨て、山姥の子ども食いの話、そして奔放な性の匂い……表立って語るのがはばかられるような人間の暗い面を炙り出す話には、『グリム童話』同様、人間の深層心理として世界に共通する面があります。日本の風土にじっとりとしみ込んだ人間の本性の恐ろしさと巧みな知恵、その豊かな「泉」を心ゆくまで堪能してください。収録内容手なし娘人魚と八百比丘尼食わず女房蛇の婿入りかぐや姫赤い髪の娘姥捨て山天道さんの金の鎖糠福米福六部殺し俵薬師
続きはコチラ



【原典】『日本昔ばなし』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


【原典】『日本昔ばなし』詳細はコチラから



【原典】『日本昔ばなし』


>>>【原典】『日本昔ばなし』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」【原典】『日本昔ばなし』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する【原典】『日本昔ばなし』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は【原典】『日本昔ばなし』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して【原典】『日本昔ばなし』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」【原典】『日本昔ばなし』の購入価格は税込で「575円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




常時新たなタイトルが追加されるので、いくら読んだとしても全部読み終えてしまう心配は無用というのがコミックサイトの良いところです。書店には置いていないような若いころに楽しんだタイトルも閲覧可能なのです。
読むかどうか迷っている作品があるときには、BookLive「【原典】『日本昔ばなし』」のサイトでお金のかからない試し読みを有効利用するのがおすすめです。少し読んでみて魅力がなかったとしたら、決済しなければ良いわけです。
常日頃よりよく漫画を購入すると言われる方からすれば、月額固定費用を支払うことによって満足するまで読み放題で楽しむことができるという料金システムは、それこそ画期的と言えるのではありませんか?
スマホで閲覧できるBookLive「【原典】『日本昔ばなし』」は、外出する時の荷物を極力減らすのに寄与してくれます。リュックの中に本をたくさん入れて持ち歩くようなことをしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることができるというわけです。
電子書籍の関心度は、これまで以上に高まりを見せている状態です。そんな中で、利用者がどんどん増えているのが読み放題というサービスだと聞きました。料金の支払いを気にせずに済むのが最大のメリットです。




【原典】『日本昔ばなし』の概要

                    
作品名 【原典】『日本昔ばなし』
【原典】『日本昔ばなし』ジャンル 本・雑誌・コミック
【原典】『日本昔ばなし』詳細 【原典】『日本昔ばなし』(コチラクリック)
【原典】『日本昔ばなし』価格(税込) 575円
獲得Tポイント 【原典】『日本昔ばなし』(コチラクリック)


ページの先頭へ