もてるための哲学 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のもてるための哲学無料試し読み


フリーターだった著者が大学教授になれたのは、もてたからだ!「哲学」と「もてる」。一見、なんの関係もなさそうだが、本書で語られるのは「理屈と理論で成り立つ哲学をもちいてコミュニケーションのあり方について考える」ということ。なぜもてるとよいのか? 周りが元気になるだけでなく、自分の人生が成功に導かれることになる。人間関係は、トラブルの最大の原因にもなるため、ここがうまくいってさえすれば日常のほとんどは楽しく過ごすことができる。異性だけでなく、家族や職場の人たちとの人間関係がスムーズにいけば、プライベートの充実が図れたり、仕事でもなにかとチャンスが回ってくる。そうするためには、どう考えたらよいのか、どう行動したらよいのか、哲学を借りながらエピソードを交えて徹底的に解説する。
続きはコチラ



もてるための哲学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


もてるための哲学詳細はコチラから



もてるための哲学


>>>もてるための哲学の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」もてるための哲学の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するもてるための哲学を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はもてるための哲学を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してもてるための哲学を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」もてるための哲学の購入価格は税込で「699円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「スマホの画面は小さいから文字が読みにくいのでは?」と心配する人がいることも認識しておりますが、そんな人もBookLive「もてるための哲学」を買ってスマホで閲覧すれば、その快適性に感嘆するはずです。
電子書籍というものは、知らない間に購入代金が高くなっているということがあります。しかしながら読み放題なら月額料が一定なので、何タイトル読もうとも利用料が高くなるなんてことはないのです。
物語のようなもう一つの世界に思いを馳せるというのは、ストレス発散にとんでもなく役に立つのです。分かりづらい内容よりも、無邪気で明るい雰囲気の無料アニメ動画の方が効果的です。
暇つぶしにベストなサイトとして、人気を集めているのが簡単にアクセスできるBookLive「もてるための哲学」です。お店に出かけて漫画を買わなくても、1台のスマホがあればいつでも読めるというのが特色です。
お店で売っていないようなずいぶん前のタイトルも、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が少年時代に満喫した漫画などもあります。




もてるための哲学の概要

                    
作品名 もてるための哲学
もてるための哲学ジャンル 本・雑誌・コミック
もてるための哲学詳細 もてるための哲学(コチラクリック)
もてるための哲学価格(税込) 699円
獲得Tポイント もてるための哲学(コチラクリック)


ページの先頭へ