影の鎖 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の影の鎖無料試し読み


祝福すべきひとり娘の小学校の入学式の日に起こった悲劇!久子は、一瞬にして最愛の夫と娘を、トラックによる“ひき逃げ”で失ってしまう。怒りと悲しみにふるえる彼女は「私の手で犯人を殺してやりたい」と、憎しみをつのらせていった。一方、絹織物メーカーの社長が自宅で青酸カリにより中毒死した。その妻絹枝は、夫の死んだ日、若い愛人と密会していた――。境遇の全くちがう二人の女性たちの遭遇した事件は、やがて一本の糸につながっていった……。表題作ほか、過去に秘密をもつ人妻がまきこまれた殺人事件の罠などを収めた傑作短編集。
続きはコチラ



影の鎖無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


影の鎖詳細はコチラから



影の鎖


>>>影の鎖の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」影の鎖の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する影の鎖を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は影の鎖を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して影の鎖を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」影の鎖の購入価格は税込で「410円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




今流行りの無料コミックは、パソコンがあれば見れます。外出先、昼食後、医療施設などでの診察待ちの時間など、空き時間に簡単に楽しむことができます。
漫画が趣味であることを秘匿しておきたいと言う方が、ここ数年増加しているようです。自宅にいろんな漫画を持ち込むことができないというような場合でも、BookLive「影の鎖」であれば他の人に内緒で漫画が読みたい放題です。
漫画や本を手当たり次第に読む人にとって、何冊も買うというのは家計的にも厳しいものだと考えます。だけども読み放題というプランなら、利用料を節約することも適うのです。
買う前にあらすじを確認することができるのなら、購入した後に悔やまなくて済みます。ショップで立ち読みをする感じで、BookLive「影の鎖」でも試し読みというシステムで、内容を把握できます。
使わないものは処分するという考え方が様々な人に理解されるようになった現在、本も書物形態で所持することなく、BookLive「影の鎖」を役立てて閲読する方が急増しています。




影の鎖の概要

                    
作品名 影の鎖
影の鎖ジャンル 本・雑誌・コミック
影の鎖詳細 影の鎖(コチラクリック)
影の鎖価格(税込) 410円
獲得Tポイント 影の鎖(コチラクリック)


ページの先頭へ