バチワレ!いさ(2) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のバチワレ!いさ(2)無料試し読み


▼第1話/ダルマさん▼第2話/仕入れ▼第3話/19の早苗▼第4話/師(オヤジ)▼第5話/明日は??▼第6話/ダルマさんが起きた▼第7話/明日はどっちだ▼第8話/旅立ちの日▼第9話/酒力一発▼第10話/道行き、道連れ●主な登場人物/勇魚(いさ)(高校を中退し板前を志す。17歳)、ダルマ(料亭・うめだで働く板前の見習い。いさの先輩)、早苗(居酒屋・早苗の女将)、こより(早苗と一緒に住む芸者見習い)●あらすじ/知り合いのじっちゃんが釣り上げてくれる雑魚で、包丁さばきの練習をするいさとダルマ。しかし、積極的に勉強をするふたりを好ましく思わない先輩の貫は、またも嫌がらせを開始。ダルマがまだ包丁を扱えないことを知っていながらわざと料理を作らせ、「役立たずは出ていけ!」と怒鳴りつける。雨の中調理場から追い出されたダルマをいさは追いかけようとするが、「お客がいるのに調理場を放棄する気か!」と貫に言われ…(第1話)。▼いさの母親の話で盛り上がるいさや早苗たち。そこに帰ってきたこよりは、「(いさの父親である)ドンピンさんのことが好きな早苗姉さんの前で、ドンピンさんの奥さんの話をするな!」と怒る。自分が無神経だったといさは素直に謝るが、その後もこよりは何かといさに突っかかってくる…(第2話)。●本巻の特徴/自分なりの信念を持っての行動とはいえ、結局「うめだ」をクビになったいさとダルマが、新天地を求めて旅立つ様が描かれる。●その他の登場人物/元板前で現在はアル中・定(第1、2、4~7話)、料亭・うめだの先輩板前・貫(第1~5話)、ダルマの好きな女性・万里(第9話)、仙人料理屋の主人(第10話)
続きはコチラ



バチワレ!いさ(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


バチワレ!いさ(2)詳細はコチラから



バチワレ!いさ(2)


>>>バチワレ!いさ(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」バチワレ!いさ(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するバチワレ!いさ(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はバチワレ!いさ(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してバチワレ!いさ(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」バチワレ!いさ(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




趣味が漫画を読むことだというのをあまり知られたくないと言う人が、この頃は増えていると言われます。自分の部屋に漫画の隠し場所がないとおっしゃる方でも、BookLive「バチワレ!いさ(2)」なら人に隠した状態で漫画を読み続けられます。
映画化で話題の漫画も、無料コミックを利用することで試し読みできます。スマホやパソコンなどで読むことができるので、家族に知られたくないとか見られると恥ずかしい漫画も内緒で楽しめるのです。
利用している人の数が著しく増えているのがネットで読めるコミックサイトです。少し前であれば単行本を買うという人が大半でしたが、電子書籍の形態で買って見るというユーザーが多数派になりつつあります。
BookLive「バチワレ!いさ(2)」を読みたいなら、スマホが役立ちます。大きなパソコンは持ち歩けませんし、タブレットも通勤電車などの中で読むという際には、大きすぎて迷惑になると考えることができます。
「小さな画面では迫力が半減するのでは?」と疑問符を抱く人も見受けられますが、本当にBookLive「バチワレ!いさ(2)」を入手しスマホで読むということをすれば、その手軽さにビックリすること請け合いです。




バチワレ!いさ(2)の概要

                    
作品名 バチワレ!いさ(2)
バチワレ!いさ(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
バチワレ!いさ(2)詳細 バチワレ!いさ(2)(コチラクリック)
バチワレ!いさ(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント バチワレ!いさ(2)(コチラクリック)


ページの先頭へ