日本のオンライン旅行市場調査 第2版 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の日本のオンライン旅行市場調査 第2版無料試し読み


この「日本のオンライン旅行市場調査 第2版」は、フォーカスライトJapan(PCWJ)が2012年11月に発行した第1版に次ぐレポートである。日本の旅行市場における2013年度現在のオンライン販売の規模・トレンド・特徴を明らかにすることを目的としている。PCWJは、2014年3月~5月にかけて、延べ40以上の旅行に関係する主要な企業や業界団体の幹部を訪問し、オンライン旅行販売の現状に付いて聞き取り調査した。主要企業には、航空、宿泊施設、鉄道、レンタカー、バス、クルーズの6分野の旅行サプライヤーと、彼らが市場に提供する旅行サービスを販売する仲介業者である旅行会社(TTA=Traditional Travel Agency)とオンライン旅行会社(OTA=Online Travel Agency)が含まれる。本調査では、これらのオンライン旅行を取扱う仲介業者を総称して「第三者オンライン旅行販売サイト」と表記する。最近、米旅行市場では第三者オンライン旅行販売サイトのビジネスモデルが大きく変化している。この変化は大きく言って(1)PCからモバイルへ(2)宿泊施設販売から多様な旅行商品販売へ(3)マスからパーソナル(個人)への三つの革新的な変化である。旅行のキーワードは「パーソナル」と「エクスペリエンス」だ。旅行者は、目的地におけるパーソナルな嗜好に基づくエクスペリエンスを求めている。2000年前後のオンライン普及当初ではExpediaやPricelineなどの大手米OTAが急成長した。2010年頃からはモバイル機器の普及によりモバイルオンリーのOTA Tonight.comなどが誕生した。そしてSkyscannerやTrivagoなどのメタサーチが急速に成長している。最近ではAirbnb(宿泊)やUber(ハイヤー)などの個人対個人の相対貸し借りの全く新しいビジネスモデル(P2Pモデル)が誕生している。今回の調査において、日本のオンライン旅行市場では少なくとも2013年度までは米市場のような変化は余り感じられなかった。しかし2014年に入ってからは、海外メタサーチやP2Pモデルの日本市場への参入が始まっている。PCWJは、2年前の前回調査と同様、国土交通省、同観光庁、経済産業省、厚生労働省などの官公庁統計資料、企業の有価証券報告書、日本旅行業協会(JATA)などの業界団体資料、業界誌報道などとPCWJの聞き取り調査した結果を付き合わせて日本のオンライン旅行市場を分析した。日本のオンライン旅行市場を全般的にマクロに俯瞰したデータや統計資料は、依然として決して多くない。そのため、本調査には随所にPCWJ独自の知見に基づく大胆な推定が含まれる。アカデミックな統計手法に基づく分析よりも、市場の実態のイメージの把握により重点を置いたレポートとなっている。
続きはコチラ



日本のオンライン旅行市場調査 第2版無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本のオンライン旅行市場調査 第2版詳細はコチラから



日本のオンライン旅行市場調査 第2版


>>>日本のオンライン旅行市場調査 第2版の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日本のオンライン旅行市場調査 第2版の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日本のオンライン旅行市場調査 第2版を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日本のオンライン旅行市場調査 第2版を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日本のオンライン旅行市場調査 第2版を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日本のオンライン旅行市場調査 第2版の購入価格は税込で「13900円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「連載形式で発刊されている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方には全く必要性が感じられないサービスです。けれども単行本が出版されてから購入するという方々からすると、先に無料漫画にて概略をリサーチできるのは、画期的なことだと言えます。
重度の漫画好きな人からすれば、読了した証として収蔵している単行本は貴重だということに異論はありませんが、手軽に読みたいという人の場合は、スマホで見ることができるBookLive「日本のオンライン旅行市場調査 第2版」の方が使い勝手もいいでしょう。
「比較することなく決定した」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどれも同じという感覚かもしれませんけど、細かなサービスは各社それぞれですので、比較検証してみることは大切です。
単行本は、本屋で中身を見て購入するか購入しないかを決定する人が過半数を占めます。しかしながら、昨今はBookLive「日本のオンライン旅行市場調査 第2版」経由で冒頭部分だけ読んで、それを買うのか買わないのか判断する人が増加しています。
「部屋の中に所持しておきたくない」、「読んでいることでさえ押し隠したい」という感じの漫画でも、BookLive「日本のオンライン旅行市場調査 第2版」を賢く利用することで家族に知られずに楽しむことができます。




日本のオンライン旅行市場調査 第2版の概要

                    
作品名 日本のオンライン旅行市場調査 第2版
日本のオンライン旅行市場調査 第2版ジャンル 本・雑誌・コミック
日本のオンライン旅行市場調査 第2版詳細 日本のオンライン旅行市場調査 第2版(コチラクリック)
日本のオンライン旅行市場調査 第2版価格(税込) 13900円
獲得Tポイント 日本のオンライン旅行市場調査 第2版(コチラクリック)


ページの先頭へ