蟲(バグ)(1) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の蟲(バグ)(1)無料試し読み


古代から蘇った“BUG”と呼ばれる殺人ウイルス。そのウイルスは、真藤将貴と三上賢介という二人の高校生の運命を変えてしまった! かつての親友同士が互いの敵となって死闘を繰り広げる、驚愕の新感覚ホラーコミック。▼第1話/古代より青く光るものきたりて▼第2話/広がる恐怖▼第3話/嘘だろ、こんなの。▼第4話/想い、からまわり…▼第5話/蠢の正体。そして三上からの…●主な登場人物/真藤将貴(まとう・まさたか。平凡な性格の高校生だったが、ある事件を境に…)、高森あおい(明るく元気な女の子。男子たちにも人気がある)、三上賢介(真藤、高森の中学時代からの友人。にぎやかで気さくな性格だったが…)●あらすじ/学校の野外授業で、野草採集に出掛けた真藤、三上、高森たち。そこで真藤と、担任で生物の教師である小山田は、1か所だけ青い年輪がある奇妙な切り株を見つけた。コケのようにも見えるその青い物質は、突然破裂し、真藤と小山田は気を失ってしまう。後日、真藤は生物準備室で「BUG-1」と書かれた札の付いているビーカーを目にした。そして、不気味な雰囲気に変わってしまった小山田の周りに、青いモヤが見えるようになる(第1話)。●本巻の特徴/学校で連続殺人事件が発生。犯人はどうやら小山田らしい。彼は例の青い物質“BUG”に侵され、怪物に変容してしまったのだ。そして真藤の親友・三上もまた、BUGに感染し、真藤を殺そうと襲いかかる…。1500年前に生息していたウイルスが現代に蘇り、突然変異で殺人ウイルスとなって人々に感染。その恐怖のウイルスに侵され殺戮者となった者たちと真藤の、死闘の幕が切って落とされる! 驚愕のホラーコミック、第1集。●その他の登場人物/小山田宏和(真藤らの担任で、生物の教師)、上領瞳子(かみりょう・とうこ。疾病対策センター第四微生物研究室責任者。BUGの研究を行う)
続きはコチラ



蟲(バグ)(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


蟲(バグ)(1)詳細はコチラから



蟲(バグ)(1)


>>>蟲(バグ)(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」蟲(バグ)(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する蟲(バグ)(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は蟲(バグ)(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して蟲(バグ)(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」蟲(バグ)(1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読んだ方がよいか迷うような漫画がある場合には、BookLive「蟲(バグ)(1)」のサイトで料金不要の試し読みをしてみると後で後悔することもなくなるでしょう。ちょっと読んで読む価値はないと思ったら、買わなければいいだけです。
お店では、商品棚に並べる漫画を立ち読みできないように、シュリンクをかけるケースが増えています。BookLive「蟲(バグ)(1)」の場合は試し読みというサービスがあるので、漫画の趣旨を見てから買うことができます。
毎日を無駄なく過ごしたいなら、空き時間を有意義に活用することが大切です。アニメ動画の視聴については移動の真っ最中でもできますから、この様な時間を利用するのがおすすめです。
入手してから「考えていたよりもありふれた内容だった」としても、一度読んだ漫画は交換してもらうことは不可能です。だけども電子書籍なら試し読みが可能なので、それらを防ぐことができるというわけです。
「あらすじを確認してから買い求めたい」という意見をお持ちの方にとって、無料漫画と言いますのは利点だらけのサービスだと考えて良さそうです。運営者側からしましても、新規利用者獲得が望めます。




蟲(バグ)(1)の概要

                    
作品名 蟲(バグ)(1)
蟲(バグ)(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
蟲(バグ)(1)詳細 蟲(バグ)(1)(コチラクリック)
蟲(バグ)(1)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 蟲(バグ)(1)(コチラクリック)


ページの先頭へ