蟲(バグ)(2) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の蟲(バグ)(2)無料試し読み


古代から蘇った“BUG”と呼ばれる殺人ウイルス。そのウイルスは、真藤将貴と三上賢介という二人の高校生の運命を変えてしまった! かつての親友同士が互いの敵となって死闘を繰り広げる、驚愕の新感覚ホラーコミック。▼第6話/対決、そして訣別。▼第7話/怒り、心頭。▼第8話/最悪だ…。▼第9話/東京タワーへ。▼第10話/新たな強敵。▼第11話/新しい仲間!? さらなる敵!!●主な登場人物/真藤将貴(まとう・まさたか。BUG感染者に対抗する力を持った高校生。三上とは親友だったが…)、三上賢介(真藤、高森の中学時代からの友人だったが、BUG感染者を自在に操る力を得る。真藤に憎悪を抱く)、高森あおい(真藤、三上の幼なじみ。真藤と共にBUGの謎を追う)、上領瞳子(かみりょう・とうこ。疾病対策センター第四微生物研究室責任者。BUGの研究を行う)●あらすじ/三上はクラスメイトたちを次々にBUGに感染させ、集団で真藤と高森を襲う。絶体絶命のピンチに陥る二人の前に、疾病対策センターの上領が現れた。「友達は殺せない」と苦悩する真藤の前で、上領は「これしか方法がない」とライフルでクラスメイトたちを射殺する(第6~7話)。●本巻の特徴/同じウイルスに感染した真藤と三上だったが、真藤はウイルスを死滅させる力を持ち、三上は感染者を増やし、しかも意のままに操る能力を手に入れてしまった。三上は、真藤の妹・沙里奈を感染させ、また意思を持つBUG感染者であるハルという強力な人物をも作りだして、ますます執拗に、そして陰湿に真藤を襲う。一方の真藤は上領や、天才小学生・御厨の力を借りて、必死の攻防を繰り広げるが…。●その他の登場人物/沙里奈(真藤の妹。明るく無邪気な性格だったが、三上にBUGウイルスを注射され変容)、ハル(三上が作りだした、意思を持つBUG感染者)、御厨博士(みくりやハカセ。小学生ながら、機械工学から病理学まで幾つもの博士号を持つ、大天才少年)
続きはコチラ



蟲(バグ)(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


蟲(バグ)(2)詳細はコチラから



蟲(バグ)(2)


>>>蟲(バグ)(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」蟲(バグ)(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する蟲(バグ)(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は蟲(バグ)(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して蟲(バグ)(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」蟲(バグ)(2)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「蟲(バグ)(2)」は手軽に持ち運べるスマホやタブレット型端末で読むことができます。さわりだけ試し読みしてから、その本を買うかどうかの結論を出す人が急増していると聞きます。
漫画好き人口の数は、ここ数年右肩下がりになっているのです。昔ながらの販売戦略にこだわらず、宣伝効果の高い無料漫画などを提示することで、新規ユーザーの獲得を狙っています。
10年以上前に繰り返し楽しんだお気に入りの漫画も、BookLive「蟲(バグ)(2)」という形でDLできます。一般の書店では買うことができないようなタイトルも揃っているのが人気の秘密だと言っても良いでしょう。
コミックと聞くと、「中高生向けに作られたもの」というイメージがあるのではないでしょうか?だけども今はやりのBookLive「蟲(バグ)(2)」には、サラリーマン世代が「思い出深い」という感想を漏らすような作品も豊富にあります。
ショップでは、棚の面積の関係で陳列できる漫画の数に制限がありますが、BookLive「蟲(バグ)(2)」ではそういう制約がないため、発行部数の少ない漫画もあり、注目されているわけです。




蟲(バグ)(2)の概要

                    
作品名 蟲(バグ)(2)
蟲(バグ)(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
蟲(バグ)(2)詳細 蟲(バグ)(2)(コチラクリック)
蟲(バグ)(2)価格(税込) 432円
獲得Tポイント 蟲(バグ)(2)(コチラクリック)


ページの先頭へ