いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~ 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のいつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~無料試し読み


「家に帰って来て、チャイムを鳴らしても君がいない……ひどく心細かった」■百合は商社の庶務課で働く、海外旅行の経験すらない平凡なOL。そこへ風変わりな青年が秘書課に配属されてきた。思わず息をのむような美青年・風見遼は、アメリカ支社から転勤してきたという。彼はぐるりと庶務課の女性を見回して、突然に百合を抱きしめた。「会いたかったよ……マイ・スウィート」悲鳴と混乱が渦巻く庶務課から連れ出された先は、なんと最上階の会長室! 威厳ある会長を気軽にグランパと呼んで、遼は「この娘にするよ」と一方的に言い放つ。彼はこの商社を継ぐ御曹司だった! 海外暮らしが長かったため、日本の平均的な生活水準が全く分からない。社員の「日常」を把握させるため、彼は秘書課で社長の仕事を補佐しつつ、社宅で社員の生活を学ばされることになったのだ。三ヶ月間だけ、遼の奥さん役をして欲しい――と会長にみずから頭を下げられ、断り切れない百合。ちなみに御曹司が庶務課の女性たちからヒロインを選んだのは「いかにも日本の女性らしい」から。え……? それって、どういう意味……?
続きはコチラ



いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~詳細はコチラから



いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~


>>>いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「自分の部屋に保管しておきたくない」、「読んでいるということを秘匿しておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~」を使用すれば他の人に知られることなく読み放題です。
利用している人が増加しているのが、今流行りのBookLive「いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~」です。スマホに漫画を表示させることが可能なので、敢えて本を持ち歩くことも不要で、持ち物を軽くすることが可能になります。
手軽にダウンロードして楽しめるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。販売店まで訪ねて行く必要も、ネットで決済した書籍を送り届けてもらう必要も全くないのです。
新しいものが出る度に本屋まで足を運ぶのは不便です。だとしましても、一気にドカンと買うのは退屈な内容だったときの心理的ダメージが大きすぎます。BookLive「いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~」なら一冊ずつ買うことができるので、失敗知らずです。
十分に比較した後で、自分にあったコミックサイトを決める人が多いとのことです。ネットで漫画をエンジョイしたいのであれば、沢山のサイトの中より自分にあったものを選定することが必須です。




いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~の概要

                    
作品名 いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~
いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~ジャンル 本・雑誌・コミック
いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~詳細 いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~(コチラクリック)
いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~価格(税込) 540円
獲得Tポイント いつわりの団地妻~御曹司と私のひめごと~(コチラクリック)


ページの先頭へ