ハヤテのごとく!(20) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のハヤテのごとく!(20)無料試し読み


▼第1話/回るルーレットに必勝法はない。回らないならある▼第2話/博打は勝たないと色々大変▼第3話/限定グッズは作る方も実は大変▼第4話/それはキスの記憶▼第5話/RADICAL DREAMERS:REAL SIDE▼第6話/あの星に願うように、祈るように▼第7話/トライアングラーをさらに倍プッシュだ▼第8話/神話への扉▼第9話/ミコノス迷宮組曲▼第10話/迷宮の封印▼第11話/恋愛迷宮●主な登場人物/綾崎ハヤテ(親の作った1億5000万円の借金を背負う少年。不幸さ加減なら誰にも負けないナギの執事)、三千院ナギ(超お金持ち・三千院家のお嬢様。ハヤテに愛の告白をされたと思い込む)●あらすじ/橘ワタルとメイドのサキは、ラスベガスで偶然にもワタルの母・美琴と再会する。しかも、なぜかギャンブル勝負をして、負けたらワタルは母とアメリカで暮らさなければならない展開に! ワタルとサキの運命を懸けた、サキvs美琴の勝負の行方は…?(第1話)●本巻の特徴/エーゲ海に浮かぶミコノス島へ、バカンスに訪れたナギお嬢様一行。ハヤテと2人きりのリゾートを期待していたナギだが、果たして…!?●その他の登場人物/マリア(ナギに仕える、優しくて賢くてとっても美人なメイドさん)、桂ヒナギク(白皇学院の生徒会長。才色兼備)、西沢歩(ハヤテの元同級生。特徴がないのが特徴な娘)、鷺ノ宮伊澄(ナギの親友。世間知らずの天然お嬢様)、愛沢咲夜(ナギの親戚で幼なじみ。お笑いに厳しい)、瀬川泉・花菱美希・朝風理沙(生徒会3人娘。ハヤテやナギのクラスメート)、橘ワタル(親の決めたナギの許嫁。実は伊澄のことが好き)、貴嶋サキ(橘ワタルに仕えるメイド。うっかり屋)
続きはコチラ



ハヤテのごとく!(20)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ハヤテのごとく!(20)詳細はコチラから



ハヤテのごとく!(20)


>>>ハヤテのごとく!(20)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ハヤテのごとく!(20)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するハヤテのごとく!(20)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はハヤテのごとく!(20)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してハヤテのごとく!(20)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ハヤテのごとく!(20)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出していますから、何としても比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決めてほしいと思います。購入可能な書籍数やコンテンツ、価格などを比較すると間違いありません。
購入について判断に迷う漫画があれば、BookLive「ハヤテのごとく!(20)」のサイトで0円の試し読みを行うと後で後悔することもなくなるでしょう。斜め読みなどして読む価値はないと思ったら、決済しなければ良いだけの話です。
重度の漫画好きな人にとって、コレクションのための単行本は大事だと理解できますが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホで見れるBookLive「ハヤテのごとく!(20)」の方が重宝します。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報そのものが商品なので、楽しめなくても返すことはできません。よって楽しそうかを確認するためにも、無料漫画を読む方が良いですね。
BookLive「ハヤテのごとく!(20)」で漫画を手に入れれば、自宅に本の収納場所を作る事は不要です。最新刊が発売になってもお店に通う手間もかかりません。こうしたポイントから、利用する人が増えているというわけです。




ハヤテのごとく!(20)の概要

                    
作品名 ハヤテのごとく!(20)
ハヤテのごとく!(20)ジャンル 本・雑誌・コミック
ハヤテのごとく!(20)詳細 ハヤテのごとく!(20)(コチラクリック)
ハヤテのごとく!(20)価格(税込) 432円
獲得Tポイント ハヤテのごとく!(20)(コチラクリック)


ページの先頭へ