じみへん(4) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のじみへん(4)無料試し読み


▼じみへん第241~280話 ●本巻の特徴/ラーメン屋でテレビを見ながら「大人」とはかくあるべき、なんて考えてる男(第242話)、競輪場で家族連れを見かけ、ひとりでストレスを募らす男(第245話)、お客に「顔はいいです」といわれて、延々と職業意識について語る床屋(第264話)など。4冊目となる本巻は、著者の類型、典型をやめてみようという発想からかなりコマ数が増え、だいたいが23コマ。また、95年早春の3か月、著者がお遍路を徒歩でまわっていた旅先から送っていた「じみへんろ」を4編掲載。
続きはコチラ



じみへん(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


じみへん(4)詳細はコチラから



じみへん(4)


>>>じみへん(4)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」じみへん(4)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するじみへん(4)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はじみへん(4)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してじみへん(4)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」じみへん(4)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「じみへん(4)」を使えば、自宅に本棚のスペースを確保する必要は皆無です。また、新刊を手にするために書店に買いに行く手間も省けます。こうしたポイントから、サイトを利用する人が増えているようです。
趣味が漫画という人からすれば、読了した証として収蔵している単行本は値打ちがあるということは理解しておりますが、手軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホ1台あればよいBookLive「じみへん(4)」の方が重宝します。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う愛読家の方も多いようですが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧すれば、その気楽さや購入までの簡便さからリピーターになってしまう人が大半だそうです。
電車に乗っている時も漫画を楽しみたいと欲する人にとって、BookLive「じみへん(4)」ほど有益なものはないでしょう。たった1台のスマホを持っているだけで、余裕で漫画を読むことができます。
漫画の通販ショップでは、概ねカバーとタイトル、おおよそのあらすじしか確認不可能です。しかしBookLive「じみへん(4)」サイトの場合は、内容が分かる程度は試し読みで確認することができます。




じみへん(4)の概要

                    
作品名 じみへん(4)
じみへん(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
じみへん(4)詳細 じみへん(4)(コチラクリック)
じみへん(4)価格(税込) 648円
獲得Tポイント じみへん(4)(コチラクリック)


ページの先頭へ