こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のこんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編無料試し読み


アクシデントに見舞われたときのとっさのひと言から、トラブルを回避したり修復したりするためのフレーズなどを集めました。それらを3巻に分け、さらに巻ごとに関連表現を細かく分類しました。第1巻:日常生活・仕事編第2巻:カラダ・健康編第3巻:アクシデント編本書の構成はいたってシンプルです。[表現]+[会話例]+[解説]の3つから成ります。表現を覚えるだけではなく、具体的な場面を想定した会話例も掲載。実践的ですぐに役立つでしょう!さらに解説では、別の単語や言い回しも紹介していますので、ひとつの表現をいくつかの言い方でマスターできる仕組みになっています。▼3巻収録の「とっさの一言」(一部抜粋)・トイレの水が流れない。・部屋に鍵を忘れてきちゃった。・トイレットペーパーの予備がない。・財布を盗まれた!・歩くと長いですよ。・アイツを捕まえてくれ!・ぼられたよ。・相席はご遠慮したいです。・サラダに髪の毛が入っている。・注文した料理と違うんですが。・あの車、さっきからアオってるよ!・クレジットカード使えないんだ。・お釣りをごまかされた。・日本大使館に連絡してください。・保険に入っていません。・ひき逃げだ!・線路に人が落ちたぞ。・娘の喉にあめ玉が詰まった。・妻が人質になっているんだ!・誰か溺れているぞ!
続きはコチラ



こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編詳細はコチラから



こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編


>>>こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するこんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はこんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してこんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編の購入価格は税込で「429円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍については、気が付いたころには買いすぎているということがあるようです。一方で読み放題であれば1ヶ月の利用料金が決まっているので、何タイトル読もうとも支払額が高額になることを心配する必要がありません。
書店では販売していないといった出版数が少ないタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップの中には、団塊の世代が昔楽しんだ漫画などもあります。
漫画が手放せない人からすると、コレクションのための単行本は大事だということは十分承知していますが、気軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで見ることができるBookLive「こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編」の方がおすすめです。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを可能な限り比較して、自分に合ったものを選択することが大事になります。そうすれば後悔しなくて済みます。
誰でも読める無料漫画を閲覧できるようにすることで、ユーザーを集めて売上増加へと繋げるのが電子書籍会社の狙いですが、逆の立場であるユーザーも試し読みができるので、メリットがあると言えます。




こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編の概要

                    
作品名 こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編
こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編ジャンル 本・雑誌・コミック
こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編詳細 こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編(コチラクリック)
こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編価格(税込) 429円
獲得Tポイント こんなとき、英語で言えますか? (3) アクシデント編(コチラクリック)


ページの先頭へ