労働法 正しいのはどっち? 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の労働法 正しいのはどっち?無料試し読み


労働法は大まかにいって、会社と個人の間の問題を解決するための法律です。対等な個人同士の利害の調整のためにつくられた民法と比較すると、労働法の当事者である会社(法人)とそこに雇われる社員(個人)との関係は、必ずしも対等とは言い切れません。ともすれば弱い立場になりがちな労働者を守る、という意味で、労働法には独特な考え方が含まれています。一方で、行きすぎた労働者保護を見直すために、経営側もさまざまな提案を国に対して働きかけており、そういったせめぎあいのなかで、労働法はこれまでに何度もブラッシュアップ(改正)されてきました。だから、ひと筋縄ではいかないのです。本書は、弁護士として労働法や企業法務を専門とする著者が、年間100回を超えるセミナー等を通じて相談されることが多いテーマを中心に、29項目のQ&Aで構成しました。
続きはコチラ



労働法 正しいのはどっち?無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


労働法 正しいのはどっち?詳細はコチラから



労働法 正しいのはどっち?


>>>労働法 正しいのはどっち?の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」労働法 正しいのはどっち?の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する労働法 正しいのはどっち?を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は労働法 正しいのはどっち?を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して労働法 正しいのはどっち?を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」労働法 正しいのはどっち?の購入価格は税込で「1620円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




昨今のアニメ動画は若者限定のものではないのです。アニメが苦手な人が見ても十分楽しめるストーリーで、荘厳なメッセージ性を秘めたアニメも多くなっています。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができます。今の時代は大人世代のアニメファンも増えていることから、今後なお一層発展していくサービスだと言って間違いないでしょう。
「電子書籍には興味をそそられない」という愛読家の方も間違いなくいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を読んでみたら、持ち運びの便利さや支払いの簡単さからリピーターになる人が少なくないようです。
毎日を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間をうまく活用しなければなりません。アニメ動画の視聴くらいは通勤中でも可能ですから、そういった時間を有効活用するべきでしょう。
趣味が漫画を読むことだというのを隠しておきたいという人が、ここ数年増加しているようです。部屋に漫画の隠し場所がないというような方でも、BookLive「労働法 正しいのはどっち?」なら誰にも悟られずに漫画が楽しめます。




労働法 正しいのはどっち?の概要

                    
作品名 労働法 正しいのはどっち?
労働法 正しいのはどっち?ジャンル 本・雑誌・コミック
労働法 正しいのはどっち?詳細 労働法 正しいのはどっち?(コチラクリック)
労働法 正しいのはどっち?価格(税込) 1620円
獲得Tポイント 労働法 正しいのはどっち?(コチラクリック)


ページの先頭へ