俺とねこにゃん(1) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の俺とねこにゃん(1)無料試し読み


▼第1話/俺とねこにゃん▼第2話/消えたねこにゃん▼第3話/うれしいねこにゃん▼第4話/初めてのねこにゃん▼第5話/カミナリとねこにゃん▼第6話/ひもじいねこにゃん▼第7話/モミモミねこにゃん▼第8話/戦うねこにゃん▼第9話/二階のねこにゃん▼第10話/開けるねこにゃん▼第11話/なめるねこにゃん▼第12話/ゲーするねこにゃん▼第13話/遥かなるねこにゃん▼第14話/タマ付きねこにゃん▼第15話/弟妹とねこにゃん▼第16話/春のねこにゃん▼第17話/夜のねこにゃん▼第18話/なかぬねこにゃん▼第19話/見つめるねこにゃん▼第20話/ベランダのねこにゃん ●主な登場人物/俺(漫画家でこの本の作者。飼い猫の“ねこにゃん”を溺愛)、奥さん(“俺”の奥さん)、ねこにゃん(捨て猫だったが“俺”の家の里子に) ●あらすじ/締切に追われ、今晩中に原稿を仕上げなければならない漫画家の“俺”。そんな忙しい中でも“俺”は飼い猫の“ねこにゃん”を可愛がらずにはいられない。でも、遊ぼうとすれば無視され、甘えてきたかと思えば痛いぐらいザラザラの舌で舐められ、そしてついには怒りの噛みつきで流血。それでも可愛いねこにゃんに夢中の“俺”だけど、さて締め切りは…?(第1話) ●本巻の特徴/猫って生き物は、遊んでくれないし、臭いし、部屋を汚すし、下手すればケガさせられるし。それでも“ねこにゃん”を愛せずにはいられない作者が描く、オールカラー「ねこ愛」コミック!!
続きはコチラ



俺とねこにゃん(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


俺とねこにゃん(1)詳細はコチラから



俺とねこにゃん(1)


>>>俺とねこにゃん(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」俺とねこにゃん(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する俺とねこにゃん(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は俺とねこにゃん(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して俺とねこにゃん(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」俺とねこにゃん(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料漫画と言いますのは、本屋での立ち読みみたいなものだと考えることができます。ストーリーの中身をおおよそ確かめてから手に入れられるので、利用者も安心感が違うはずです。
1ヶ月分の利用料を払うことで、様々な書籍を思う存分読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。1冊毎に買わなくても読めるのが最大の特長です。
漫画と言うと、「少年少女をターゲットに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。だけど人気急上昇中のBookLive「俺とねこにゃん(1)」には、50代以降の方でも「青春を思いだす」と言ってもらえるような作品も多くあります。
非常に多くの人が無料アニメ動画を楽しんでいます。何もやることがない時間とか移動中の時間などに、手間要らずでスマホで見ることが可能だというのは、とてもありがたいことだと思います。
昔のコミックなど、書店では取り寄せを頼まないと読むことができない書籍も、BookLive「俺とねこにゃん(1)」という形で様々取り扱われているので、どこにいても買い求めて読むことができます。




俺とねこにゃん(1)の概要

                    
作品名 俺とねこにゃん(1)
俺とねこにゃん(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
俺とねこにゃん(1)詳細 俺とねこにゃん(1)(コチラクリック)
俺とねこにゃん(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 俺とねこにゃん(1)(コチラクリック)


ページの先頭へ