秘書の英語〈実務ハンドブック〉 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」の秘書の英語〈実務ハンドブック〉無料試し読み


現場で求められる「英語力」とは?外資系企業数社で役員秘書(エグゼクティブアシスタント)を務めた著者は、英語圏への留学や就業経験はゼロだが、日本人として初めて米国公認秘書検定(1995年)、および米国上級秘書検定(2002年)に合格。本書では、その豊富な経験を通して、秘書に必要なスキルやテクニック、勘どころを惜しげもなく披露する。簿記会計の知識や英文履歴書、英語の勉強法などにも触れる。28の貴重な「体験コラム」付き。
続きはコチラ



秘書の英語〈実務ハンドブック〉無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


秘書の英語〈実務ハンドブック〉詳細はコチラから



秘書の英語〈実務ハンドブック〉


>>>秘書の英語〈実務ハンドブック〉の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」秘書の英語〈実務ハンドブック〉の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する秘書の英語〈実務ハンドブック〉を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は秘書の英語〈実務ハンドブック〉を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して秘書の英語〈実務ハンドブック〉を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」秘書の英語〈実務ハンドブック〉の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




趣味が漫画集めなのを秘密裏にしておきたいと言う人が、この頃は増えていると聞いています。自宅にいろんな漫画を放置したくないというような方でも、BookLive「秘書の英語〈実務ハンドブック〉」であれば他人に非公開にして漫画が楽しめます。
ここ最近はスマホを用いて楽しめるアプリも、更に多様化が顕著になっています。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍や無料で遊べるスマホゲームなど、色々な選択肢の中からチョイスすることができます。
本を買い集めると、将来的に本棚の空きがなくなるという問題が発生することになります。でもデータであるBookLive「秘書の英語〈実務ハンドブック〉」なら、収納スペースに悩むことが全くないので、狭い部屋でも気にすることなく読むことができると言えます。
今放送されているものを毎週見るというのは面倒ですが、無料アニメ動画として見られるものなら、各自の都合に合わせて視聴することが可能だというわけです。
BookLive「秘書の英語〈実務ハンドブック〉」を読むと言うなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは持ち運べませんし、タブレットも混み合った電車の中などで閲覧するという時には、大きすぎて使いづらいと言えます。




秘書の英語〈実務ハンドブック〉の概要

                    
作品名 秘書の英語〈実務ハンドブック〉
秘書の英語〈実務ハンドブック〉ジャンル 本・雑誌・コミック
秘書の英語〈実務ハンドブック〉詳細 秘書の英語〈実務ハンドブック〉(コチラクリック)
秘書の英語〈実務ハンドブック〉価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 秘書の英語〈実務ハンドブック〉(コチラクリック)


ページの先頭へ