VERSION (3) 電子書籍 ストア ブックライブ 購入

BookLive「ブックライブ」のVERSION (3)無料試し読み


“人魚”に変態した「我素」(がそ)にアクセスしたレリギオ教団の教主ブラック・エコー。エコーは、八方塞と日暮映子の目の前で見る間に姿を変え、ブロック(自我)となった。ブロックとは人間のDNA(遺伝子)に寄生したプログラム。かつて「我素」の研究過程で“青い放射”を浴びた大沢木四郎も、生物学上の“種”としてよりも、ブロックとしての結びつきに目覚め、「“我素”は人間の敵なのだ!!」と言葉を残しブロックへと変わっていく。期せずして“青の次元”に足を踏み入れた塞と映子、パンキーは、レリギオ教団の追手を逃れ、ぺピ船長が操船する船に乗り込むが……。「我素」は人類の絶滅を企んでいるのか――?生命の神秘に挑んだ坂口尚の野心作、ここに堂々の完結!!
続きはコチラ



VERSION (3)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


VERSION (3)詳細はコチラから



VERSION (3)


>>>VERSION (3)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」VERSION (3)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するVERSION (3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はVERSION (3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してVERSION (3)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」VERSION (3)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「VERSION (3)」を堪能するなら、スマホが便利です。パソコンは重たいので持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも通勤電車などの中で読みたいという時には不適切だと考えられるからです。
移動中も漫画を楽しみたいと考えている人にとって、BookLive「VERSION (3)」ぐらい嬉しいものはありません。スマホ1つを持っているだけで、気軽に漫画をエンジョイできます。
毎月の本の購入代金は、1冊ずつの代金で見ればあまり高くありませんが、何冊も購入すれば毎月の支払は高くなってしまいます。読み放題だったら料金が固定なので、支払を抑制できます。
様々な種類の本を多数読むという読書家にとって、沢山買い求めるのは金銭的にも負担が大きいものだと思います。だけれど読み放題を利用するようにすれば、1冊毎の単価を抑制することもできるというわけです。
コミックというのは、読了した後に本買取専門店などに売りさばこうとしても、買い取り金額は知れたものですし、再読したい時に再購入が必要となってしまいます。スマホがあれば読める無料コミックなら、本をしまっておく場所が不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。




VERSION (3)の概要

                    
作品名 VERSION (3)
VERSION (3)ジャンル 本・雑誌・コミック
VERSION (3)詳細 VERSION (3)(コチラクリック)
VERSION (3)価格(税込) 432円
獲得Tポイント VERSION (3)(コチラクリック)


ページの先頭へ